今見てくれてる人の数

ホンキートンク・スーダラブルース

ゆるコラム、oF、邦ロックや歌謡曲、小説の感想。ドラクエ、JavaScript、ドラゴンボール超など。湘南あたりを転がってる石コロのゆるゆる生きてく超雑多な軌跡です。

【WebVR日記 番外編】Unity iPhoneで360度、全天球動画再生。

ぷろろーぐ

前回までWebVRしようと一生懸命、A-Frameをいじっていたのですが、

問題が多々発生。。

・360度動画再生→NG。PC版ブラウザでは再生されるがiPhon iOS11で再生されない。。泣

・全天球画像の中に板ポリvideo→NG。PC版ブラウザでは再生されるがiPhon iOS11で再生されない。。泣
・3Dモデルを表示したい!→ NG。真っ暗になってうまくいかず。。

www.sudara-bluse.tokyo

 

Unity(バージョン 2017.2)でリベンジする事にしました。

もはやWebVRではないが、、、。

ドラゴンボール超の予告が360度映像でみれました。 笑

f:id:sudara_bluse:20171031092633p:plain

 

基本的にはこちらの記事の方法に沿って制作してください。

qiita.com

 

 こちらのパッケージをダウンロードしておきます。


Cardboard > Prefabs内のCardboardMain.prefabをsceneに追加。
スクリーンショット 2017-05-31 19.19.10.png

まで来たら、天球の代わりにプリミティブのSphereオブジェクトを追加します。

下記のPosition、Scaleでプリミティブ、Sphereオブジェクトを制作してください。

f:id:sudara_bluse:20171031133716p:plain

 

sphereモデルの法線を反対にしなきゃ、映像が映らないみたいなので、

こちらの記事のコードでShaderを作成。

 

qiita.com

 

 

 Assets>Create>Shader>UnlitShaderでシェーダーを作成。

UnlitTextureCullFrontMirror.shaderというファイル名で保存。


 Assets>Create>Materialでマテリアルを作って上記シェーダーを適用し、
それをSphereのInspector>Renderer>Materialに入れます。

 

その後、また先ほどの下記記事の

VideoPlayerをsceneに追加 部分からセッテイィングします。

qiita.com

 

あとは、Xcodeでビルドするときにエラー出た際は、

下記などを参考にして解決します。

qiita.com

 

f:id:sudara_bluse:20171031092633p:plain

うまく行きました!

結局Unity使っちゃったけど、

A-Frame悔しいなー!!!