今見てくれてる人の数

ホンキートンク・スーダラブルース

ゆるコラム、oF、邦ロックや歌謡曲、小説の感想。ドラクエ、JavaScript、ドラゴンボール超など。湘南あたりを転がってる石コロのゆるゆる生きてく超雑多な軌跡です。

【openFramewoks 冒険記27】ofxOscで2つのoFアプリ間を通信してみる

f:id:sudara_bluse:20171108184844p:plain

 

OSC通信でこんなのを作ります。(ほぼリアルタイム通信です。)

 

oFのアプリを2個作って、送り手と受け手に別れ、

マウスの位置を通信で一致させるサンプルです。

 

www.youtube.com

 

OSCってなんぞや?

もともとは音楽の通信の為に作られたプロトコル(HTTPみたいな決まり)らしい。

Open Sound Control (OSC) は、コンピュータやシンセ
サイザーや、その他のマルチメディアデバイス同士でコ
ミュニケーションするための通信プロトコルです。

‣ ポストMIDIを目指す
‣ インターネットのプロトコルの仕組みを、音楽やマルチメディ
アの世界へ適用 (UDP/IPを利用)
‣ 多くの機器、言語、アプリケーションに実装済
‣ オープンでシンプルな命名規則 ← URLの仕組みに似ている 

Pure Data や Max/MSP などのサウンドプログラミング環境とも相性が良いです。

 

 

コード

ofxOsc 送り手(sender) サンプル · GitHub

ofxOsc 受け手(receiver) サンプル · GitHub

 

IP網を介して、ネットワークで通信することが可能だそうなので、

iOS書き出ししたアプリをコントローラーにして、oFの画面をコントロール

なんて応用技も使えるのではないででしょうか!?

VJのコントローラー的な。

 

こんな記事も発見!

techracho.bpsinc.jp

 

 

iPhoneをリモコンにしてみる(2/4)- @IT

 

 

そのうちやってみようかな。

 

完。