今見てくれてる人の数

ホンキートンク・スーダラブルース

ゆるコラム、oF、邦ロックや歌謡曲、小説の感想。ドラクエ、JavaScript、ドラゴンボール超など。湘南あたりを転がってる石コロのゆるゆる生きてく超雑多な軌跡です。

クラブ通い とあさげ。

 

 

f:id:sudara_bluse:20171123160708j:plain

 

--------------  

僕は20代前半にクラブに一度だけ単独潜入したことがあります。
せっかく来た記念に、勇気を出して声をかけてみたら逃げられて、
傷ついて松屋でつゆだく食って帰りました。

その時にちらほらいた、そこら中でナンパされてた女の子たちのイメージのポエムです。

本当は彼氏が欲しい or 好きな人に振り向いてもらえないんじゃないかと思いました。

(余計なお世話でしたらすみません)

ちょっと悲しいポエムだけれど。

-------------- 

 

午前4時のハチ公前
ホッとしたくて「あさげ」を飲んだ。

 

今日はお持ち帰りされなかったの。
私、必要とされなかったんだ。

音楽なんて大して好きじゃないし、
ただテキーラ飲んで忘れたいだけ。

何を忘れたいの?って聞かれたら
それも忘れたわって答えるだけ。

透明にならなくちゃな
もうすぐ社会人なんだから。


透明にならなくちゃ
中途半端な個性なんてお金にならないんだから。


先週は私、選ばれたの
エグザイルのオーディションに落ちたような男に。

渋谷、円山町で一番安いラブホ。

ずっと天井を見つめたまま事が終わったの。

「人は、汚れれば汚れるほど、涙もろくなるのよ」って

二丁目のママさんが言ってたっけ。

LINEも交換しなかった。

セブンで買ったあさげを飲んでほっとした。

 

女優にならなくちゃ
もうすぐ社会人なんだから。


下手くそでもいいから 女優にならなくちゃ
演技して大企業に内定もらったの。

 

友情も勉強も恋愛もほどほど
だけど今回の恋は違ったの

だから今だけ許して
週末の渋谷でクラブ通い

私たちのセンチメンタルジャーニー