今見てくれてる人の数

ホンキートンク・スーダラブルース

ゆるコラム、oF、邦ロックや歌謡曲、小説の感想。ドラクエ、JavaScript、ドラゴンボール超など。湘南あたりを転がってる石コロのゆるゆる生きてく超雑多な軌跡です。

三兄弟の敵討ち。最大の誤算は妹の恋心。  流星の絆 / 東野圭吾 を読んだ!

f:id:sudara_bluse:20180517215946j:plain

 

とにかく面白かった!

まじで面白かった!

強くオススメしたい。

中だるみほぼ無し、

最後まで面白い、自分みたいな読書苦手な人でも読めるかも!

 

東野圭吾さんは大人気だが、

一冊も読んだことがなかったので、

 

何か入門に良いのはないかと探していたら、売上げNo、1だし

あらすじがおもしろそうなので決定!

 

結界、大正解だった!

 

「兄貴、妹(あいつ)は本気だよ。俺たちの仇の息子に惚れてるよ」

東野作品史上、売り上げNo.1
「大人になったら、三人で、犯人探して復讐しような」
幼い頃、両親を殺された洋食店「アリアケ」の三兄妹。14年後、大人になった彼らは結婚詐欺をして暮らしていた。最大のターゲットとして選んだのは、レストラン「とがみ亭」の御曹司。ところが、その名物料理は、懐かしい「アリアケ」と同じ味だった。
「これはお父さんのハヤシライスだ――」

何者かに両親を惨殺された三兄妹は、流れ星に仇討ちを誓う。14年後、互いのことだけを信じ、世間を敵視しながら生きる彼らの前に、犯人を突き止める最初で最後の機会が訪れる。三人で完璧に仕掛けたはずの復讐計画。その最大の誤算は、妹の恋心だった。涙があふれる衝撃の真相。著者会心の新たな代表作。

 

ハヤシライスが名物の洋食店「アリアケ」の三兄妹、

とある流星群の日の真夜中に3人は内緒で家を抜け出し、

星を見に出かけた。

 

しかし、帰ってくると両親が殺されていて、、、3人は復讐を誓う。

14年後、成長した彼らはなんと妹の美貌をうまく使った詐欺師グループになっていた笑

そして壮大な敵討ちの計画が始まる。キーワードは「オムライス」

 

普段、青春物ばっか読んでる僕も楽しめたのでオススメです笑

 

恋や青春なくても本って面白いんだなぁ。。笑

 

もっと色々読んでみよう!