スーダラぶるーす。(仮)

湘南あたりを転がってる石コロのゆるゆる生きてく軌跡です。音楽、本のレビュー、WEB制作、日々のコラムなど。

【映画の感想】奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガールを観て来ました!サブカル男子の成長物語?

僕らは自由を 僕らは青春を。

こんにちは、「奥田民生になりたいボーイ」のちゃんいーです。

 

この度、奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール

をついに観に行ってきました。   (2017年9月16日公開)

 

f:id:sudara_bluse:20171002132113j:plain

 

目次

・1、映画の感想(みなさまへ)

・2、映画の感想(奥田民生ファンの方へ)

・3、原作漫画が読みたい

 

あらすじの紹介はデザインもギミックも素敵な公式サイト (可愛い!)

映画「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」公式サイト

と、予告映像に任せます。

 

 

1、映画の感想(みなさまへ)

感想は、、、、、最高におもしろかったです!!

モテキ」が好きな人は絶対好きです。

基本は娯楽映画。ラブコメディー。デートにもおすすめです。

 

妻夫木くんが本当に民生ファンなところ(ニット帽似合うなぁ)

水原希子さんのエロ可愛さ (こういう子いるよなぁ。。笑)

新井浩文さん、リリーさんの演技(雰囲気あるよなぁ。)も大好きです。

よかった。

 

原作の雰囲気を壊しすぎず(原作はサブカル臭プンプン)

現代風に、

もっとポップにチューニングされてて楽しかったです。

 

基本はラブコメディーですが、

「恋愛と仕事で葛藤する男子の成長物語」とも感じました。

「あああ、デートの待ち合わせに遅れちゃうけど仕事が終わらない、、、できない男と思われる 泣」

など、みんな新社会人のころあったんじゃないかなと思います。笑

 

(個人的にはユニコーンヒゲとボインという曲を思い出しました。。。名曲です。)

 

印象的だったのが、キスシーンの多さです。笑

「またキスかよ!イチャイチャかよ!デート楽しそうだな!笑」とツッコミどころ満載でした笑。

こちらの事前インタビューでもありますが、

movie.smt.docomo.ne.jp

 ーーーーーーーーーーーーーー

水原:一日中ずっとキスしていました。

妻夫木:そう。朝イチで品川に集合して、はいキス、みたいな。

水原:ある日は3か所すべてでキスしました。移動してキス、また移動してキス、とか。

 ーーーーーーーーーーーーーー

ということもあったそうです笑。

希子ちゃんも「こんなにキスしたり耳を舐めたりするのは初めて」と語っています。

ほんとかなぁ? ꒰ ∩´∇ `∩꒱ 笑

 

果たして妻夫木くん演じる「コーロキ」は民生みたいになれたのか、、、?

是非、劇場に観に行ってみてください。

  

2、奥田民生ファンの方に向けて

奥田民生ファンの方には劇中の挿入歌リストを見て欲しいんです。。

なんと「イージュー★ライダー」も「さすらい」も使われてないんです!笑笑

 

 

 

01. 息子
02. 愛のために
03. 674
04. ハネムー
05. 海へと
06. 近未来
07. スカイウォーカー
08. ギブミークッキー
09. チューイチューイトレイン
10. 花になる
11. マシマロ
12. The STANDARD
13. 御免ライダー
14. 月を超えろ
15. CUSTOM

 

【ベタなシングルベストみたいにならないように、でも決め所は誰でも知ってそうなメジャー曲で、それでも民生ファンが聴いたら『そこ選ぶか!』と思われたいし、あーでも最後はやっぱり『CUSTOM」』しかないっしょ!】みたいなカンジで選曲させていただきました」コーロキなり妻夫木君が作ったアルバムだと思っていただいて構いません!

by 大根監督

 

natalie.mu

 

「あなたが憎くてたまらない  あなたが欲しくてたまらない
ひ弱な星が 夜空で泣いている。」

と、ハネムーンが流れる中、コーロキとあかりが激しく求め合うシーンが一番好きでした。

いい選曲だなと。

 

あとは

立ち食い蕎麦屋で、訳あって涙するコーロキのヘッドフォン(たしか)から流れる

CUSTOM。俺も泣きそうになりました。。。

 

でも爽やかなデートシーンなどには、

「海へと」や「愛のために」などを入れてちゃんとポップな万人受けする世界観にする大根監督は流石だなぁと思いました。

 

ライター「原稿余裕で間に合いますから、イージューライダーな気分でいてください!」

コーロキ(妻夫木くん)「はい、わかりました!」

なのにBGMは御免ライダー、、、?笑

結局間に合わず、、、

なんて展開もありました。笑

 

そしてセリフのところどころに民生さんの曲の歌詞が入っていて、ニヤリとさせてくれるんです^^

 

 

3、原作漫画が読みたい

 

f:id:sudara_bluse:20171006173907j:plain

もともと渋谷直角さんのサブカル漫画を、

「民生になりたいボーイって、、俺のことじゃん、、笑」

とタイトル買いして読んで、

今回まさかの映画化!と公開前からすっごく楽しみにしてました!

 

こちらがもともとの漫画で

 

こちらが「狂わせるガール」の過去の描写などが追加された完全版になります!

(こっちがおすすめ)

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕はこの映画を観た時に、ユニコーンの「ヒゲとボイン」を思い出しました。

「ああ 僕は今世界一の悩める人さ
ああ 男にはつらくて長い二つの道が
ああ 永遠に 僕を迷わすヒゲとボイン
夜空に浮かぶ」 

恋に仕事に翻弄されるコーロキ(妻夫木くん)と重なりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

やはり男は、女性に狂わされ成長する生き物なのでしょうか?笑