今見てくれてる人の数

ホンキートンク・スーダラブルース

ゆるコラム、oF、邦ロックや歌謡曲、小説の感想。ドラクエ、JavaScript、ドラゴンボール超など。湘南あたりを転がってる石コロのゆるゆる生きてく超雑多な軌跡です。

openFrameworks

【openFramewoks 冒険記29】メリクリっぽいのを作ってみた!

もうすぐクリスマスなのでoFで作ってみました!! メリークリスマス! www.youtube.com // gist.github.com //

【openFrameworks】oFのアドオンでしかOpenCV系をいじってない人がピュアOpenCVの覗き見る

まずはじめに感想。 これやってみて、oFって本当に便利で敷居下げてるんだなぁと 思いました。偉大。大人しくなるべくoFのアドオンでやろうと思いました。 ------------------------------------------------------------------ ofxOpenCv、ofxCvをいじって…

【openFramewoks 冒険記27】ofxOscで2つのoFアプリ間を通信してみる

OSC通信でこんなのを作ります。(ほぼリアルタイム通信です。) oFのアプリを2個作って、送り手と受け手に別れ、 マウスの位置を通信で一致させるサンプルです。 www.youtube.com OSCってなんぞや? もともとは音楽の通信の為に作られたプロトコル(HTTPみ…

【openFrameworks】C++ 関数ポインタとはなんぞや?コールバック関数の作り方

たまに聴く謎の言葉「関数ポインタ」について調べてみました。 関数ポインタ 関数を開始するアドレス(エントリポイント)を入れるための変数 次のように定義。 下記の例だと (*ptn) が関数ポインタ。 int MyFunc(int a, int b){ return a+b; } int main(){ //…

【openFramewoks 冒険記26】ofxFaceTracker でポールになりつつ、顔の動きでGet Back!の再生スピード変える。

FaceTrackerでポールになって「Get Back! ジョン!」と遊んでみました! 口の動きで音程変えてます。 音の再生スピードの変えかた ofSoundPlayer mySound; //ofSoundクラスをインスタンス化 mySound.load("getback.mp3"); //サウンドファイルの読込み mySoun…

【openFramewoks】c++ 参照渡しとポインタ渡し備忘録 / oFで見かけるC++の謎たち

なんでポインタ使うのかはこちら qiita.com インライン関数やenumってなんぞやって方はまとめました。 oFで見かけるC++の謎たち · GitHub 使い分け方 C++の絵本(第2版より) 書き方メモ hoge.h // Person構造体 struct Person{ char name[50]; int age; }; /…

【openFramewoks】oFでのクラスの作り方。

xcode想定 srcフォルダの上で右クリック。→new File → Rectangle.hppとRectangle.cpp作成。 作り方コード

【openFramewoks 冒険記25】ofxFaceTracker で 広瀬すずになる。(可愛くなれなかった)

感想、snowってすごいな。。 こちらの記事を参考に広瀬すず、菅田将暉になってみました。 (なぜか読見込む画像が正面画像じゃないと落ちるっぽいです。) qiita.com すずちゃん 可愛くない.... ごめんねすずちゃん....。 菅田将暉 なんか違う.... 俺の元の顔…

【openFramewoks 冒険記24】ofxFaceTracker 目からビーム。

基本はこちら sudara-bluse.hatenablog.com 今回は目からビームを出してます。 ピッコロ大魔王を狙ったのですが、、 (完成図) ほとばしる微かなジョンレノン感.....笑 トリップ状態のサイケデリックなジョンレノンと言う結果になりました。 まぁいいか。 …

【openFramewoks 冒険記23】ofxFaceTracker入門 これいちばん楽しい。

おそらくoFのアドオンで一番楽しいのではないでしょか!? ofxFaceTracker入門します。 プロジェクト作成〜準備 2017/11 現在 こちらのGitHubからofxFaceTrackerをダウンロードします。 他にもofxOpenCv、ofxCvもダウンロードします。 github.com ofxCvはお…

【openFramewoks 備忘録】ドラクエ1の画像をバグらせる。(Glitch表現)

これを作ります。 ゴーレム戦中に母親が掃除機をファミコンにぶつけてしまい、「ああっ!!!」 とバグった想定です。 あ、よく観たらゴールドマンだった笑 ofApp.cpp #include "ofApp.h" // 画像読み込み用のimg ofImage img; //--------------------------…

【openFramewoks 冒険記22】笑顔でないと観れない体験型PV「ネバヤンのお別れの歌」 (ついにできた笑顔検知)

できたー!! 笑っていないと観れない「ネバヤンのお別れの歌」の体験型PV openFrameworks + ofxCvで作ってみました! (ついにうまくいった笑顔検知 やった) PCのカメラの前で「笑顔」でないと小松菜奈ちゃんとの思い出が観れません。 「ちゃんと笑って別れ…

【openFramewoks 冒険記21】ofxBox2dで障害物を作る

以前の記事。 sudara-bluse.hatenablog.com ↑の四角ようにBox2dでボールが落ちて行く道中の動かない「障害物」 はどう作るのか? とふと想って調べました。意外と簡単。 完成動画 //物理パラメータを設定、重さ0(固定された状態)、反発力1.2、摩擦力:0.5box2…

【openFrameworks 冒険記20】ofxOpenCv 画像の上にカメラ入力の正面顏を貼り付けてJKに....

こんにちは、JKです。 あたし、青春まっただ中。野球部のマネージャーしてます 今回はofxOpenCvで背景jpg画像の上に カメラ入力の正面顏を貼り付けてみました。 コード ofApp.h #pragma once #include "ofMain.h" #include "ofxOpenCv.h" class ofApp : publ…

【openFrameworks 冒険記19】ofxOpenCvで顔交換 パイレーツオブカリブ海なおれ。

こんにちは海賊になりました。 星ドラでも海賊してます。 sudara-bluse.hatenablog.com 今回はofxOpenCVで正面顔のフェイスチェンジをやってみました。 こんな感じです。これはキャプチャ画像ですが実際はリアルタイム映像です。 生きた動く人間2人でやると…

【openFrameworks 冒険記18】お金欲しいので ofxBox2d でお金を振らせる。笑 ofxOpenCvでキャッチも可能

お金ない!お金欲しい! ので1000円さつ(風画像)を降らせました笑 ほんとは全力キャッチしたかったんですがサ店だったので.......。 お金欲しい!もっかいアドセンスやってみたい泣 一度も報酬もらわず停止されちまっただな 方法 sudara-bluse.hatenablog.…

【openFrameworks 冒険記17】ofxOpenCv + ofxBox2d Box2dの円を手でキャッチする。

変なポーズでこんにちは。 関係ないんすが、 水曜ドラマ、綾瀬はるかさん主演「奥様は取り扱い注意」にハマってます。笑 旦那の西島秀俊の正体気になる。。。 sudara-bluse.hatenablog.com 今回は、 下記2つの記事の合わせ技 ofxOpenCvで輪郭線を検出、 その…

【openFrameworks 冒険記16】アドオン ofxBox2d を使ってみる! バウンドするカラフルな円たち。

お詫び?お知らせ。 sudara-bluse.hatenablog.com 兼ねてより目標としてた笑顔検知は上手くいかんので、 来週あたりにofxFaceTrackerを使って実装してみることにしました。しばらくはofxBox2dとofxOpenCvで遊びます。 今回はアドオンofxBox2dを使ってみます…

【openFrameworks 冒険記15】xyz三次元、カラフルパーティクルを作ってクラスを学ぶ。

いったんofxOpenCvは休憩して三次元パーティクル作ってみました! 完成図動画↓ 以前のこちらの記事を進化させ、z軸も加え、パーティクルをカラフルにしています。また、今回はクラスを使ってみました。 www.sudara-bluse.tokyo 繰り返しますが、今回は、Part…

【openFrameworks】 C++ enum(列挙型) の簡単な使い方を学びつつ、VJもどきを作る

今回は番外編で、 C++ enum(列挙型) の使い方をすっかり忘れてしまったので、 それを思い出しながらちょっとしたVJツールを作ろうと思います。 完成図 enum(列挙型)ってなんぞや? true,falseの2つ以外にもステータスを持ちたい時に使います。便利です。 僕…

【openFrameworks 冒険記14】ofxOpenCv で映像から目を検出して、画像をはめる

こんにちは、ちゃんいーです。 www.sudara-bluse.tokyo 前回、ofxOpenCvでカスケード分類器というのを使って正面顔を検出しました。 今回は目標の笑顔検知だ!と意気揚々と、こちらからhaarcascade_smile.xml(スマイル)をダウンロードして finder.setup("h…

【openFrameworks 冒険記13】ofxOpenCv で映像から顔検出!

ついにここまで来ました....顔の検知。目指せ「笑顔の検知」 今回はofxOpenCvを使ってカメラ映像から顔の検知をします! こちらの基礎を理解してから読むといいです www.sudara-bluse.tokyo 完成 動画はこんな感じです。誤検知も多少ありますね 最初、顔にモ…

【openFrameworks 冒険記12】ofxOpenCvで色々やってみる4!ofxCvContourFinderで抽出した輪郭に線をかく。

前回までofxOpenCvを色々いじってきましたが、 とりあえず第1章として、輪郭に線を引きたかったのです。 こんな感じ。こんくらいの精度で良いのかなぁ?? この下記の流れで処理して、その後に輪郭に線を書きます! www.sudara-bluse.tokyo カラーの映像ソー…

【openFrameworks 冒険記11】ofxOpenCvで色々やってみる3!ofxCvContourFinderで輪郭抽出する!

次回、輪郭に線を引くための途中の工程なのですが、 このアルゴリズムでやります。(拝借します) カラーの映像ソースから、移動する物体の輪郭を抽出するまでのおおまかな流れは以下のような順番になっています。 カメラから映像をキャプチャー グレースケ…

【openFrameworks 冒険記10】ofxOpenCvで色々やってみる2!グレースケールのフレーム保存、現在との差分表示。

今回はこれを作ります〜。 グレースケール映像任意のフレームで保存して描画! 現在との差分映像を表示! のちの背景画像と比べて、輪郭の抽出や(いつか笑顔検知)への基礎です。 www.sudara-bluse.tokyo 前回の記事から追加された処置内容を説明します。 …

【openFrameworks 冒険記9】ofxOpenCvで色々やってみる!まずはPCカメラのカラー映像グレースケール映像を表示。目指せ笑顔検知。

今回はofxOpenCvを使ってこれを作ります!!!! パソコンのカメラから取り込んでる映像のスクショです。 皆さんは、「コンピューターの目」と称されるライブラリ OpenCVを知ってますか? OpenCV(正式名称: Open Source Computer Vision Library)は、オー…

【openFrameworks 冒険記8】サウンド、ビデオの読み込みと再生の備忘録!

音 1、まずサウンドファイルをbin/data/内に格納します。 ちなみに、iTunesからコピーした曲は再生されませんでした。 なんでだろう。メニュー > iTunes > 環境設定で確認したフォルダからとってきたのもダメでした。解決策はないのだろうか。。なのでyou…

【openFrameworks 冒険記7】摩擦と重力を学ぶ。基礎体力作りだぞ。

こんな感じのを作ります。 www.sudara-bluse.tokyo 冒険記4で大量のバウンドするパーティクルを生成しました。 今回はこれに摩擦と重力を加えて、よりリアル(現実世界)に近い表現にしてみます。 yoppa.org こちらのyoppa大先生の記事を参考に進めますが、…

openFrameworksで方眼紙を書くコード

oFで方眼紙を書くコード、グリット揃てる感出したい時や、 使い道はあると思う。 ofApp.cpp void ofApp::draw(){ //原点を画面の中心点に ofTranslate(ofGetWidth()/2, ofGetHeight()/2); //方眼紙 int lines = ofGetWidth()/2/20+1; ofSetColor(70, 70, 70)…

【openFrameworks 冒険記6】優しいsin波入門。あと8の字も描いてみる。

さて、今回はsin波描いてみます。 まずはこちらの基礎からどうぞ! www.sudara-bluse.tokyo まずはxの値のみ動かして移動。 (上下は変わらず横一直線の動き。) こんな感じです。 ついにsin波に挑戦! 参照:4.2 三角関数 | Yasushi Noguchi Class できまし…